09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

イタリアンガレージ

  // 

イタリア車にまつわるメンテナンスやコレクション日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ランチア ランチ2012 前半 

今年のランチアランチ、クラブが今年20周年ということで豪華なゲストを招き、大磯プリンスホテルでの開催となりました。ゲストは、ストラトスマイスターのサンドロ・ムナーリ、元祖フライングフィンのシモ・ランピネン、ヌッチオベルトーネの片腕ジャン・ベッペ・パニッコ、そしてストラトス研究家トーマス・ホッパー。
20日前夜祭は大磯プリンスホテルで140名を超えるランチェスタが集い、ゲストと歓談しながら大いにパーティーが盛り上がりました。

P1000732.jpg
ストラトスドライバーと言えばこの人サンドロ・ムナーリ(左)。右は元ランチアワークスドライバーのシモ・ランピネン。たいへん気さくなフィンランド人です。
P1000738.jpg
気軽にサインに応じるムナーリさん。私もこの時の為に持ってきたモンテのパンフレットにサインをもらいました。
P1000831.jpg
モンテカルロオーナーの考える事は同じで、他2名も同じモンテカルロのパンフレットにサインをもらっていました。

P1000745b.jpg
毎回恒例の景品の抽選大会、なんとウチの嫁が早い順番で抽選にあたり、目玉景品であるアリタリア航空の飛行機の模型をゲットしたのでした。でかした嫁!!!さっそくムナーリにサインをもらっています。

ところがこの飛行機の模型、実は翌日のアリタリア航空ブースの展示品で、間違って景品に紛れてしまったということで、ムナーリにサインまでもらったのに没収されてしまいました。替わりの景品も貰えず…

P1000832.jpg
フィンランドに行ったこともあるので、シモ・ランピネンには親しみを感じてしまいました。嫁もパーティーにマリメッコのワンピースを着て、このイッタラのトートバックにサインを貰いました(元ワークスドライバーなのにフィンランド人ていうだけで…)。なんとシモさんの息子さんはフィンランド航空のパイロットだと話してくれた。奇遇ですね私もフィンエアーの仕事をしているのですよと話したかったが、貧弱な英語能力なので聞くだけが精一杯でした。

P1000834.jpg
ランチの参加賞は京商特注ストラトスGr.5 屋根にタイアを載せているレアなモデルで250個限定です。今回パッケージのデザインをやらせてもらいました。

後半につづく。。。。
スポンサーサイト
Event  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。