06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

イタリアンガレージ

  // 

イタリア車にまつわるメンテナンスやコレクション日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

激安マセラティの問題点 

激安なりの懸案事項であったリアアームが曲りはクワトロポルテEvoの中古パーツで対処したのだが、また新たに問題点が噴出した。
それはステアリングシャフトのガタつきによるハンドルの遊びの過大で直進安定性に欠ける点だ。これは納車の時から思っていた事だったがリアアームの曲がりだけではなかった様だ。
それでインターミディエイトシャフトを交換する羽目になった訳だ。
これで本来のグランドツーリスモになるなら良しとするか。

格安マセラティは本当にお買い得だったのか?100ドロにまんまとはまるのか?この先に何が出てくるやら~

RIMG0671.jpg
パイプフレームによるリアアームはマセラティらしい造りだ。
maserati  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。