09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

イタリアンガレージ

  // 

イタリア車にまつわるメンテナンスやコレクション日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

内装レストア 天井張替え 

ビトルボマセラティの宿命?ともいえる、天井が垂れ下がってしまった。はじめは後側から徐々に膨れて来て、前側が落ちて来たからはさすがに気になってきた。垂れ下がったままだとあまりに情けないので(頭に掛かるし)張替えを考えた。業者に頼むと高そうだし…。なんとかしないときゃ思っていたところ、マセ乗りの方のブログで自分で貼っている記事を読んで、これなら自分でも出来そう?な気になって天井貼りを挑戦してみた。

RIMG0276.jpg

まず天井のモール類を外して行き、後側から天井のアルカンターラを剥がすと劣化したスポンジの粉が山のように降ってきた。パーツを外してみるとマセラティって原物合わせの手作りなんだなと思った。

RIMG0277.jpg

後側は完全に劣化して縮んだスポンジが天井にへばりついている。糊で張り付いてるスポンジをシール剥がしで根気よくはがす。
RIMG0281.jpg

ネットで見つけた吸音材スポンジ 厚さ20mmを現物合わせで切り出し貼付ける。最初両面テープだけで貼ってみた。ところがこれがなかなか固定しなく落ちて来て苦労した。あまり使いたく無かったが、強力接着剤で貼ってみたところうまく貼付いてくれた。気にしていた臭いも気にならなかった。

RIMG0293.jpg

RIMG0295.jpg


センターパーツから止めて前後を慎重にアルカンターラを貼ってゆく。しわにもならずとても素人仕事とは思えない仕上がりは大満足!!!
後はまた落ちてこない事を祈るだけ…


スポンサーサイト
maserati  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。